心笑み猫心地ブログへようこそ!
皆友へのレシピは 結婚してご飯づくりをするようになった友達が、きょう何しようかなあ、、とおもったとき、ヒントになりそうだから食べたものをのせてや、、と言ったのでときどき食べたごはんをさくっとアップしたいとおもいます★あくまで私が家で食べたレシピだから上手じゃないよ〜あしからず、、よろしくおねがいします。

kokoemiは無表情でいながらもときに悲しんでいながらも起こる魂の笑い。猫心地って well、 being
我が家の猫のルナちゃんは2014年5月に昇天しました。
マルヒアくんは 今朝もWELLです^^
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あんかけチャーハン@皆友へのレシピ | main | ミートソース@皆友へのレシピ >>
大海老のフライ@皆友へのレシピ
大海老のフライ

阪急地下の魚屋さんに閉店まぎわに行ったら、なんと有頭エビが半額!ほかの魚も、、そうだったのね、、おじさんたちもおさしみあたり、じーっとねらっていた。
屋久島で食べた有頭海老フライが忘れられない!でも今回、頭の殻をとってフライにしてしまった!今度からは頭の殻は残したままでフライにしようと決心!

さて、海老は手と頭より下の体の部分の殻をむき、背中に切り身をいれ、背ワタをとりましょう。さっとえびを洗いペーパーでふきます。塩、コショウをして、小麦粉をまぶし、溶き卵にくぐらせてから、パン粉をつけます。わたしはパン粉は細目をつかってます。そしてフライパンにオリーブオイルをすこし多めにいれて揚げるだけ。レモンしぼっていただきます。(トポトポにいれなくても充分上がるよ、そしてあとはキッチンペーパーで吸い取ればオッケー)

写真は実は頭の中身はフライにしました。衣をつけるときも揚げるときも、ミソがでてきてしまうから、頭の殻はそのままで。おいしかった。立派な身で、きれいな海を泳いでいたんだろうなあと想像してしまった。おいしく頂きありがとう。